歯石治療の時間がかかりすぎるようになった

歯の健康を守る事自体はとても大切な事でもあります。定期的に検診すれば、虫歯等の治療もできますし、自分の歯で食物を噛み食べるということは、常に元気でいられる事への第一歩でもあるのです。ですから私も時々検診に行くことがあります。

ですが、どんなに歯磨き指導を受けても歯石や汚れが付いている状態なのです。ですから常に歯石取りのクリーニングを行うのですが、以前よりも長くクリーニングの時間がかかるようになりました。たいてい半年間くらいで歯石を取りに行くのですが、どうしてこれほどまでに時間がかかるのかと不思議に思うことがあります。

最近は三国でも審美歯科や歯科医院が乱立しており、私の通う歯科医院もかなり経済的に圧迫しているのかもしれません。治療回数が増えるのもそういった医院側の思惑があるのかもしれません。ですが、親世代から通っている歯科医院なので、信頼はある程度ありますし、今後クリーニングをこの歯科医院に続けて良いのかと迷うこともしばしばあります。