歯医者に行って自分の歯並びの悪さを確認

子供が転んでしまって乳歯がグラグラしたので電話で確認したところ、大阪の歯周病治療なら、歯科衛生士が矯正歯科で診てくれるとのことで受診しました。その時に反対交互もあったのでまたそれは別の日に受診することになりました。
そしたらきっとこの子はお母さんと一緒であごが小さいから同じような歯並びになると言われたのです。それから私も気になるようになって、歯並びが悪くて虫歯も多かったのです。
子供達にはそのようなことにならないように矯正することにしました。
上の子はボタンをつけてからものすごく痛がって痛み止めを飲んでも効かない感じだったのです。ですが下の子は痛みに強いせいかそれほど痛み止めにも頼らずに普通に生活しています。
やっと上の子は6年生になって外すことができて、とても綺麗な歯並びになりました。やってよかったと改めて感じています。ボタンをとってもまだ歯がずれているところがあるのでマウスピースみたいなものを寝ている時につけています。
迷っている人がいたら子供のうちに頑張ってやったほうが経済的にも良いと感じています。